スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~?そうなの!?

今日朝日新聞にこんな記事が載っていました
クルミ食べられないリスもいた 殻割り「学習」で差
記事は途中までですが→こちら 可愛いニホンリスちゃんが載ってます

この記事でいうリスはニホンリス クルミはオニグルミです
オニグルミは普段目にするクルミよりとても硬くて小さいです
シマリスには割れないです(多分)

この記事を読んでちょっと???と思ったんです

記事には
『クルミが豊富な地域にいたリスは
殻の線に沿ってキレイに二つに割って食べたが
クルミがない地域にいたリスは2匹を除いて殻をまともに割れなかった
オニグルミを見たことのないリスで実験すると
最初は割れずに食べられなかった
でもクルミを割れるおとなと飼うと
1歳半くらいまでの若いリスは割って食べられるようになったが
2歳を越すと食べられるようにならなかった』ということでした

研究や実験の結果なのかもしれないけど
実際リスと生活してきた者からすると???な感じです

それなら おうちのリスちゃんたちはどうなんだ??と思うんです

だいたいお迎えするのって赤ちゃんの時が多いと思います
ステもミルクを飲んでるような赤ちゃんの頃にお迎えしました
おとなのリスと生活したことないです
クルミや殻付きピーナッツ 硬い殻付きのアーモンドなんて
見たことないし食べ方も教わってないはずです
でも 自分で割ったり穴開けて齧りながらちゃんと食べてましたよ
ママが実践して見せたこともありません
誰も教えてないのに知ってるってすごいなぁって思ってました
そういうのって生きるための本能として備わってるものだと思ってました
リスって馴れてる子だと肩に乗ったり室内でお散歩できたりしますが
基本的にとても野性味が強い動物です 季節の変化にもとても敏感です

よくドングリなどの木の実を埋めて 
どこに埋めたかわからなくなって芽が出てきてしまう。。。
リスってちょっとおバカさんな動物だと思ってる方も多いでしょう
でもリスが木の実を埋めることによって芽が出て森ができるんです
実際そのまま落ちた木の実より
リスが齧って傷をつけて埋めた方が発芽率がいいと聞いたことがあります
傷の付け具合も埋める深さも絶妙なんだそうです

ステをお迎えしたショップの人も
「この子たちって頭がちいさいですからぁ」って言ってました
要するに 頭がよくないと言いたげな感じでした
でも実際リスと生活してる方はわかってらっしゃると思いますが
リスってとっても賢いです。よく見てるし よく覚えてる。
ある実験で 迷路を作ってリスに体験させたそうです
確か初めは迷路から出ることができなかったけど
その後リスは迷路を見渡せる高い木に登ってじーっと見ていたそうです
しばらくしてもう一度迷路に入れると見事にゴールしたそうです

記事の最後に
『リスは試行錯誤を繰り返したりおとなの行動を見て
割り方を身につけるようだ
それができるのは若い時だけなんだろう』とのことでした。

確かにリスっていろいろ工夫しながら何度もチャレンジしたりします

あぁ リスのことになると熱くなって長文になってしまいました
長いのに最後まで読んでくださってありがとうございました
ステの写真いっぱいアップしようと選んでたのになぁ
では1枚だけでも
栗はこんな感じでたべるねん
ボク硬い殻付きアーモンドの殻齧って 穴開けて食べるん好きやったわぁ
ちなみに栗の食べ方はこんな感じで齧って穴開けて歯ですくいながら食べて
どんどん皮を剥いていって食べるねん ボクはこのタイプ
でもリスちゃんによっては全部皮剥いてから食べる子もいるよ
食べ方にも個性があるんです

リスって賢いんだね~って思ってくれた方
↓ポチっとお願いします
risu

この長文記事 書いてる途中で2回消えました めっちゃ凹んだ~
今回は何度も途中で保存しつつ。。。
3度目の正直!?無事にアップできますように
カーソルが勝手に移動して 勝手に画面が変わっちゃったりするんです
タッチパッドに触っちゃてるのかな。。。感度を一番低くしてみました

comment

同感!

シマリスをお迎えするまでは、絵本の中の印象だったから、
こんな風に実験した結果・・・・・なんって書かれちゃうと知らない人は本当だって思うよね。
でもカシグルミだって割らない子もいるし、
さすがに頑張り屋のりっちーもオニグルミは割れないから、
転がしたら見に行くけど、隠そうって運んだりはしないよ。
姫グルミも初めは運ばないけど、割れる気がするときは運んで隠すの。
ヘーゼルナッツやプルーンの種も長い時間をかけて削りながら最後は割る。
でもこれはりっちーだけで、お友達の中にはぜんぜん頑張らない子もいて、隠すこともしないで放置の子もいるしね。
隠したお宝だって時々移動したり、覗いてみたり覚えていると思う!
野生が強い動物は生きて行くためにも、賢いよね。



ひでやん&あやこさん

そうですよね!
リスなのに!クルミが好物なのに割れない子もいる。と 単純に書いてしまうと
リスを知らない人は勘違いしてしまいますよね!
新聞記事には「学ばざるリス 食うべからず」とまで書かれてました
あやこさんがおっしゃるように リスによって個性がありますから
頑張って割る子、割れそうならトライする子 いろいろですよね
ステもプルーンの種とか放置してたのに急に思いだように齧りだしたりしてました
そうそう!隠してるお宝も時々チェックしてますよね!
Secret

ランキング


ボクのこと気にいってくれたら        ポチッと1票お願いします                  応援してね(^^)     

ブログランキング☆

ぺそぎん♪いま何時?

プロフィール

stitch&mama

Author:stitch&mama
ボクはシマリスの男の子
スティッチです
2003年4月17日に
パパに選ばれました
ボクとパパとママの3人暮らしです
ママは『ステのママ』
ボクは『ステ』って呼ばれてまーす
よろしくね♪

最近のコメント

お気に入りブログとHP

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯でも会いにきてね♪

QR

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。